電話しても確認確認で時間がかかりすぎる

パンケーキが道でとろけている

雑貨もらいができちゃった。

読了までの目安時間:約 2分

 

思わず視線がゴロゴロ始めるなぁという思ったら目が腫れてきました。存在もらいだ。しょっしゅうかかるのですが、免疫が落ちている時にかかるようです。
本当にこのところ寝不足だったり心配事があってストレスを溜めていました。存在もらいは痛くてうっというおしい存在なので素早く治したいのに時間がかかるんですよね。薬屋で目薬を買いました。存在もらいみたいの抗菌目薬だ。抗菌剤が入っていない疲弊視線の目薬は効かないそうなので、ちょっとお高いのですが抗菌限定を買いました。目薬もしますが、疲れがとれないというまた再発するのでそれではリラックスできるように挑発を発散したいと思います。
お気に入りの女性アルバイトが何か質問して生じるごと、「明るい」って口に出す親分。ほかにも豊か女性係はいるのに。自分が女性だからってハラスメントにはならないと思ってるんだろうな。しかもひとまず気に入るといった率直なエコひいき。オススメスポットアルバイトが流感引いたから休みたいといった電話してくると、「無事?無理しないで行けたら病棟行ってね」と気味悪い猫なで声をもたらすくせに、ほかのパパ係が腹痛で休みたいって電話してきたときに受話器越しに確実に分かるほどの呆れ色彩で「うん、わかりました」とだけ答えてやがった。正にうざい。これもハラスメントのひとつだとは思いながらも、なんて名称のハラスメントなのかは知らないし、上に言いたくてもその親分がまた、上に媚びるのがかしこいパーソンだから、下手すると自分の信用を失うってシチュエーション。キャリアを考えようか。それとも、うまくやってくしかないのか。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed